レイバーフェスタ2016

文化でとめよう!アベ暴走
e0157499_1255784.jpg
12月17日(土)10.30〜17.15(開場10.00) 東京・田町交通ビル6階ホール(JR田町駅「芝浦口」徒歩3分)港区芝浦3-2-22  参加費 一般当日1700円  前売・予約1500円  失業者・障害者(一律)1000円 学生・20歳以下 無料
予約・問合せ レイバーネット日本
 TEL03-3530-8588 FAX03-3530-8578
 メール予約 http://labornetjp.jimdo.com
主催 レイバーフェスタ2016実行委員会

 2016年夏の参院選で三分の二をこえた自公政権。原発再稼働、南スーダン自衛隊派遣、沖縄高江の弾圧、脱原発テント撤去、TPP推進、マヤカシ「働き方改革」など、アベ政権の暴走はとまらない。このままいったら大変だ。生活も命も奪われる。でも、新潟では「野党と市民のチカラ」で大逆転。脱原発知事が勝った。まだまだこれからだ。もっと工夫して広げよう。私たちには声がある。私たちには文化がある。「戦争・差別・貧困」社会にしないために、さあ、あなたもレイバーフェスタへ。今年も楽しい企画が満載です。

〔プログラム〕12月19日(土)10.30〜17.15

10:00 開場
<第一部>
10:30 『オキュパイ・シャンティ〜インドカレー店物語』上映
    トーク=指宿昭一弁護士・シャンティユニオン(予)
11.30 スライド「テント川柳・鶴彬墓参ツアー」
    公募川柳入賞作発表
12.00 休憩(60分)
<第二部>
13:00 『選挙が生まれる〜長野と群馬の挑戦』上映
    トーク=堀越けいにん
14:30 講談「人を喰う魚・豊洲移転騒動の巻」(高橋織丸)
14:50 休憩 15分
<第三部>
15:05 音楽「脱原発テント・カスチュー」
 After3.11〜霞ヶ関の中心で愛を叫ぶ!(浦邊力ほか)
15:55 三分ビデオ15本一挙上映
17:05 フィナーレ
17.15 終了
18.00 別会場で「大交流会」(飲食代実費)

*プログラムは変更の可能性あり。韓国サンケン労組の「飛び入り企画」も検討中。
最終プログラムはレイバーネットHPを参照してください。

演目紹介

★ドキュメンタリー映画『選挙が生まれる〜長野と群馬の挑戦』2016年/湯本雅典/71分
 選挙とはあるものでなく、生みだすもの、陣痛の苦しみと楽しみにある。既成の政党が上から下ろした候補に仕方なく投票にいくのではない。市民が集って率先してつくりだすものだ。その意識を変えたのが、国会前のたたかい。そこからはじまった2016参院選での「野党共闘」だった。そのことを湯本雅典は見事に描いてみせた。彼は選挙戦の前から足繁く長野(杉尾ひでや候補)と群馬(堀越けいにん候補)に通いつめ、その折々の状況をドキュメントしてレイバーネットにのせてきた。2つの選挙区の市民運動の人々に密着し、彼らがタネをまいて育てる下からの運動をつぶさに観察し、それがついにすぐれた一本の映画として完成した。正直、驚いた! ラスト、選挙に敗れた堀越けいにんのさわやかな表情と「何ができるんだろう」の歌が最高!(木下昌明)

★ドキュメンタリー映画『オキュパイ・シャンティ〜インドカレー店物語』2016年/ビデオプレス/40分
 「解雇・お店閉鎖が通告されています。賃金が2年払われていません。助けてください」。2016年6月、この一枚の張り紙からシャンティのたたかいは始まった。インド・バングラデシュの人たちは「労働組合」を結成し、未払い賃金の支払いと雇用確保を求めて立ち上がった。マスコミ報道で有名になった「インドカレー店」解雇事件。はたして、彼らはその後どうなったのか。密着取材した迫真のドキュメンタリーが初公開される。

★川柳 : スライド上映
 「テント撤去川柳」「鶴彬墓参ツアー」などレイバーネット川柳班の今年の歩みをスライドにした。

★講談『人を喰う魚・豊洲移転騒動の巻』(高橋織丸/20分)
 豊洲の汚染問題が発覚し、大問題になっている築地市場移転問題。高橋織丸は、21歳から11年間この築地市場で働いていた。内部事情を知り尽くした織丸が、石原都政のどす黒い闇を撃つ。

★音楽「脱原発テント・カスチュー」
 経産省前テントひろばで毎月第1第2木曜日に開催されている「After 311〜霞ヶ関の中心で愛を叫ぶ(通称カスチュー)」をご存知だろうか。雨の日も雪の日も休まず、2016年12月15日(木)で120回目を迎えた、オープンマイク・スタイルのイベントで、事前予約なし、誰でも、どんなテーマでも意見表明でき、語りでも音楽でも表現方法も自由。浦邉力さんが進行し、浦邉佳代さんがツイキャスで動画配信。今回は特別にステージ上でカスチューを披露します。

★3分ビデオ一挙公開
 フェスタの目玉、恒例の参加型企画です。15本の3分ビデオを一挙上映します。

――――――――――――――――――――――
レイバーフェスタ2016実行委員会(責任団体 レイバーネット日本)
 事務局(川柳・3分ビデオの応募先)
 173-0036 東京都板橋区向原2-22-17-108
  TEL03-3530-8588 FAX03-3530-8578
 メール labor-staff@labornetjp.org
 ホームページ http://laborfesta.exblog.jp(フェスタ)
       http://www.labornetjp.org(レイバーネット)
 メール予約 http://labornetjp.jimdo.com
――――――――――――――――――――――

「3分ビデオ・川柳」大募集!〜あなたが発信者
 *締切は12/8(木)事務局必着

●3分ビデオ
仕事のこと、生活のこと、社会のこと、言いたいことを3分の作品にまとめて下さい。内容は自由です。DVDまたはデータを名前・タイトル・連絡先を明記の上、お送りください。
●川柳 
一人2句まで。テーマは「」。フェスタ事務局あてにメール・FAX・郵便でお送りください。当日優秀作を発表します。(HP応募ページ http://labornetjp.jimdo.com/senryu/)

賛同人・賛同団体募集

フェスタの財政を支えてください。ぜひ皆さんのご協力をお願いします。なお賛同者には、参加費割引・チラシ折り込み・物販などの特典があります。
賛同金 個人1口 1000円 団体1口 3000円
郵便振替 00150-2-607244 レイバーネット日本
[PR]
by laborfesta | 2016-11-11 12:07


<< 伝えよう! 表現しよう!ー3分... レイバーフェスタ2015は成功... >>